メニュー

オンラインで学ぶシステム

パソコンを操作する人

場所を選ばず便利に学習

eラーニングシステムとは、テキストや動画を使った、オンラインで学習できるシステムを意味します。eラーニングシステムではスマホやパソコンで学習ができるので、受講者は場所を選ばずに勉強することが可能です。また、研修を運営している側は、各受講者の進歩状況を知ることができます。また、eラーニングシステムは一度に数多くの受講者にレッスンを配信できるので、経費削減を容易にします。eラーニングシステムが発達する前では、通信授業にはCD-ROMが使われていました。しかし、CD-ROMによる学習では、運営側が受講者の進歩状況を確認できませんでした。また、CD-ROMが再生できないと授業を受けられない、CD-ROMが破損すると再発送の必要があるなど、多大な手間がかかるという欠点もありました。しかし、インターネットが発達し、大容量の動画や音声の送受信ができるようになったことで、eラーニングシステムが可能になりました。eラーニングシステムは、繰り返しコンテンツを使える利点があります。そのため、内容が陳腐化していなければ、まったく制作費用をかけずにコンテンツを再配信できます。また、スマホやパソコンで動画や音声を繰り返せることから、受講者の理解を確実にするのにも役立っています。eラーニングシステムは、受講者が少なければ無料で利用することができます。ただ、コンテンツの容量が大きく、受講者も多い状況なら、有料のeラーニングシステムを契約した方が効率的です。有料の方が動画や音声のダウンロード失敗などが減るうえに、サポートも充実します。また、eラーニングシステムを選ぶうえで特に重要なことは、受講者の進歩状況を確認できるシステムの有無です。受講者の状況を確認できれば、理解できていないところを把握し、個別にサポートすることができます。